新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

過去のTHE BIG ISSUE記事一覧

THE BIG ISSUE は、ホームレスの人しか売り手になることができないユニークな雑誌です。
雑誌を作り、その販売という仕事を提供することで、金銭的な面だけではなく「働く意識」を身に付かせることで、ホームレスの人々の自立を支援しています。

1991年にイギリス・ロンドンで始まったこの事業は、今では世界各地に広がっています。
THE BIG ISSUE は、イギリスなどではチャリティの一環として最も有名なものの一つであり、THE BIG ISSUEの表紙を飾ることは一種のステータスにもなっています。

日本では2003年大阪から販売が始まりましたが、創刊13周年を迎える2016年までに、北は北海道から南は鹿児島まで15の都道府県の路上で販売しており、今後の展開が注目されています。

BIG ISSUE317 ビッグイシュー日本版 317号 今号のスペシャルインタビューは『アダム・ドライバー 』
『一流の監督たちとの仕事は 人生が肯定されるような経験だった 彼らは俳優の意見や反撃を求めていた』
【特集】いま遊べ! ― 子育ての未来
私の分岐点 ― 末吉 里花さん
ビッグイシュー日本版 317号の詳しい情報

BIG ISSUE316 ビッグイシュー日本版 316号 今号のスペシャル企画は『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ 』
『ありがとう?!突然の名演技 ボブは映画の中で不滅の存在に。 路上での撮影は、驚き、ワクワク、現実離れの6週間』
【特集】ここに“平和”
私の分岐点 ― 山田 英治さん
ビッグイシュー日本版 316号の詳しい情報

BIG ISSUE315 ビッグイシュー日本版 315号 今号のスペシャル企画は『怪盗グルーのミニオン大脱走』
『子どもたちの爆笑を聞くと、最高の気分。 そのために映画をつくってる』
【特集】“手前みそ”万歳! ― 発酵DIY
私の分岐点 ― 辻井 隆行さん
ビッグイシュー日本版 315号の詳しい情報

BIG ISSUE314 ビッグイシュー日本版 314号 今号のスペシャルインタビューはマイケル・キートン
『ふさわしくない移民なんていないはず。 この国は、移民によってつくられ成り立っているんだ。』
【特集】夏、雲をつかめ
私の分岐点 ― 山崎 大祐さん
ビッグイシュー日本版 314号の詳しい情報

BIG ISSUE313 ビッグイシュー日本版 313号 今号のスペシャルインタビューはスティング
『僕は旅するミュージシャン。 死ぬとしたら、どこか旅先でかもしれない』
【特集】壊される“まともな働き方”
私の分岐点 ― 大草 直子さん
ビッグイシュー日本版 313号の詳しい情報

BIG ISSUE312 ビッグイシュー日本版 312号 今号のスペシャルインタビューは池松壮亮
『人を想うこと、恋すること 映画に映し出されているのは 今、この時を生きている人たち』
【特集】「わがや電力」、自立電源生活レシピ
私の分岐点 ― 白木 夏子さん
ビッグイシュー日本版 312号の詳しい情報