新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

過去のTHE BIG ISSUE記事

THE BIG ISSUE は、ホームレスの人しか売り手になることができないユニークな雑誌です。
雑誌を作り、その販売という仕事を提供することで、ホームレスの人々の自立を支援しています。

1991年にイギリス・ロンドンで始まったこの事業は、今では世界各地に広がっています。
THE BIG ISSUE は、イギリスなどではチャリティの一つとして最も有名なものの一つであり、THE BIG ISSUEの表紙を飾ることは一種のステータスにもなっています。

日本では2003年大阪から販売が始まりましたが、創刊14周年を迎える2017年までに、北は北海道から南は鹿児島まで15の都道府県の路上で販売しており、今後の展開が注目されています。

BIG ISSUE362 ビッグイシュー日本版 362号 CONTENTS
【スペシャルインタビュー】チ・チャンウク
『兵役を終えた今、平凡な生活ができるだけでうれしい。 希望も幸福も、他人からでなく、自ら見つけるもの』

 日本でも放映されたドラマ『奇皇后』『僕らのイケメン青果店』『あやしいパートナー』などで不動の人気を獲得、今やアジアでファンが増え続ける韓国人俳優チ・チャンウク。邦画『君の名は。』吹替版では主人公役の声優を務めるなど、ラブストーリーからアクション、歴史物まで、幅広いキャリアを積み重ねてきた。
 4月に兵役を終え、何の制約もなく、好きなことややるべきことができる、平凡な生活ができることだけでうれしいという。軍隊に入って最初の10〜11ヵ月の間は鉄原で一般兵士として務め、残りの9ヵ月は軍創作のミュージカル『新興武官学校』の公演に臨んだ。当初は演技に戻ることが不安だったが、素晴らしい仲間とともに公演をしていくうちに楽しくなって、外でやっていた仕事を思い出すきっかけとなる記憶に残る仕事となったそうだ。
 現在31歳、約2年間の兵役を終えたばかりの彼にビッグイシュー韓国版が特別インタビュー。韓国と日本で同時期掲載が実現、「人間 チ・チャンウク」の姿に迫る。

【特集】民主主義を見捨てない
私の分岐点 ― 玉木 幸則さん

ビッグイシュー公式サイトはこちら