新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

過去のTHE BIG ISSUE記事一覧

THE BIG ISSUE は、ホームレスの人しか売り手になることができないユニークな雑誌です。
雑誌を作り、その販売という仕事を提供することで、金銭的な面だけではなく「働く意識」を身に付かせることで、ホームレスの人々の自立を支援しています。

1991年にイギリス・ロンドンで始まったこの事業は、今では世界各地に広がっています。
THE BIG ISSUE は、イギリスなどではチャリティの一環として最も有名なものの一つであり、THE BIG ISSUEの表紙を飾ることは一種のステータスにもなっています。

日本では2003年大阪から販売が始まりましたが、創刊14周年を迎える2017年までに、北は北海道から南は鹿児島まで15の都道府県の路上で販売しており、今後の展開が注目されています。

BIG ISSUE255 ビッグイシュー日本版 255号 今号のスペシャルインタビューはキーラ・ナイトレイ
『「はじまりのうた」はラブコメディというより、希望についての話。 希望やそれに近いものを探すと、そこで本当に見つかることってよくあるのよ』
【特集】“装う”私と社会
私の分岐点 ― ゲームデザイナー 米光 一成さん
ビッグイシュー日本版 255号の詳しい情報

BIG ISSUE254 ビッグイシュー日本版 254号 今号のスペシャルインタビューは立川志の輔
『何やら希望がわいてくる落語がやりたいんです。 本当につらい思いをしている人たちが「明日もがんばろうか」って思えるような落語を』
【特集】市民がつくる希望の経済 ― シビックエコノミー
私の分岐点 ― 書評家 豊﨑 由美さん
ビッグイシュー日本版 254号の詳しい情報

BIG ISSUE253 ビッグイシュー日本版 253号 今号のスペシャルインタビューはアーミル・カーン&ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ監督
『映画はエンターテインメントであり、親善大使。 多文化を受け入れ、お互いの相違を喜ぶ』
【特集】お金こえる! 0円ネットワーク
私の分岐点 ― 作家 中島 京子さん
ビッグイシュー日本版 253号の詳しい情報

BIG ISSUE252 ビッグイシュー日本版 252号 今号のスペシャルインタビューはGotch
『越境が世の中をおもしろくする。 音楽のジャンルも、何かと何かがぶつかった時に新しいものが生まれる』
【特集】戦争には、いきません―良心的兵役拒否者たち
私の分岐点 ― 作家 星野 智幸さん
ビッグイシュー日本版 252号の詳しい情報

BIG ISSUE251 ビッグイシュー日本版 251号 今号のスペシャルインタビューはベン・アフレック
『自分に抗う人やものと直面しても、本当にしたいことを主張すれば、それは実現する。 「ノー」と言っていた人たちが、「オーケイ、それでいいだろう」と』
【特集】古本パワーと遊ぶ
私の分岐点 ― いとうせいこうさん
ビッグイシュー日本版 251号の詳しい情報

BIG ISSUE250 ビッグイシュー日本版 250号 今号のスペシャルインタビューはアーシュラ・K・ル=グウィン
『あきらめないでほしい。書きつづけるかどうかは自分が決めること』
【特集】生きのびるための野生術
私の分岐点 ― ミュージシャン レキシさん
ビッグイシュー日本版 250号の詳しい情報