新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

過去のTHE BIG ISSUE記事一覧

THE BIG ISSUE は、ホームレスの人しか売り手になることができないユニークな雑誌です。
雑誌を作り、その販売という仕事を提供することで、金銭的な面だけではなく「働く意識」を身に付かせることで、ホームレスの人々の自立を支援しています。

1991年にイギリス・ロンドンで始まったこの事業は、今では世界各地に広がっています。
THE BIG ISSUE は、イギリスなどではチャリティの一環として最も有名なものの一つであり、THE BIG ISSUEの表紙を飾ることは一種のステータスにもなっています。

日本では2003年大阪から販売が始まりましたが、創刊14周年を迎える2017年までに、北は北海道から南は鹿児島まで15の都道府県の路上で販売しており、今後の展開が注目されています。

BIG ISSUE159 ビッグイシュー日本版 159号 今号のスペシャル・インタビューはウィリアム王子
『身近に希望もなく暮らしている人々がいる社会は、健全な社会とはいえない。 ホームレスの事実より、絶望がその人を傷つける』
【特集】闇と光、そして再生。ユーロ・アジアの旅
私の分岐点―平泉 成さん
ビッグイシュー日本版 159号の詳しい情報

BIG ISSUE158 ビッグイシュー日本版 158号 今号のスペシャル・インタビューは武良 布枝
『終わりよければ、すべてよし!なんですよね』
【特集】いま、当事者研究の時代─北海道・浦河べてるの家から
私の分岐点―小林 稔侍さん
ビッグイシュー日本版 158号の詳しい情報

BIG ISSUE157 ビッグイシュー日本版 157号 今号のスペシャル・インタビューはダライ・ラマ14世
『世界の人々は幸せになる権利がある。私たちはまず一人の人間であるという同じ面に注目した上で、違いに注目した方がいい』
【特集】元素と暮らし─年の瀬、万物の源をたずねる
私の分岐点―紺野 美沙子さん
ビッグイシュー日本版 157号の詳しい情報

BIG ISSUE156 ビッグイシュー日本版 156号 今号のスペシャル・インタビューはキャメロン・ディアス
『少しぐらいダメになってもいいじゃない 人生を大いに楽しんで 今自分がもっているものに感謝して、それを大いに活用して』
【特集】12月、12の贈りもの
私の分岐点―辛島 美登里さん
ビッグイシュー日本版 156号の詳しい情報

BIG ISSUE155 ビッグイシュー日本版 155号 今号のスペシャル・インタビューはオノ・ヨーコ
『美しく、素晴らしい人間だった彼 ジョンは私の大切な人でした』
【特集】市民による地域医療再生
私の分岐点―千住 明さん
ビッグイシュー日本版 155号の詳しい情報

BIG ISSUE154 ビッグイシュー日本版 154号 今号のスペシャル・インタビューはボン・ジョヴィ
『この国がどうなり得るか。この国がどうあるべきか。ロマンティックな展望をもってもいいじゃないか』
【特集】秋、不思議のきのこ
私の分岐点―田崎 真也さん
ビッグイシュー日本版 154号の詳しい情報