新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

過去のTHE BIG ISSUE記事一覧

THE BIG ISSUE は、ホームレスの人しか売り手になることができないユニークな雑誌です。
雑誌を作り、その販売という仕事を提供することで、金銭的な面だけではなく「働く意識」を身に付かせることで、ホームレスの人々の自立を支援しています。

1991年にイギリス・ロンドンで始まったこの事業は、今では世界各地に広がっています。
THE BIG ISSUE は、イギリスなどではチャリティの一環として最も有名なものの一つであり、THE BIG ISSUEの表紙を飾ることは一種のステータスにもなっています。

日本では2003年大阪から販売が始まりましたが、創刊14周年を迎える2017年までに、北は北海道から南は鹿児島まで15の都道府県の路上で販売しており、今後の展開が注目されています。

BIG ISSUE133 ビッグイシュー日本版 133号 今号のスペシャル(独占)インタビューはボブ・ディラン
スペシャル・インタビューは絢香
【特集】“果てしなさ”とは? 宇宙近づく冬の星空
私の分岐点―角田 光代さん
ビッグイシュー日本版 133号の詳しい情報

BIG ISSUE132 ビッグイシュー日本版 132号 今号のスペシャル・インタビューはジョニー・デップ
『デリンジャーにはユーモアがあった 指名手配中、世界博で 警察に写真を撮らせたりしてね』
【特集】“隣のHIV”とつき合う
私の分岐点―鏡 リュウジさん
ビッグイシュー日本版 132号の詳しい情報

BIG ISSUE131 ビッグイシュー日本版 131号 今号のスペシャル・インタビューはクエンティン・タランティーノ
『この作品に関していえば、1つ大きな障害物があった。それは歴史そのものだ』
【特集】いま、そこにあるアート 日常から立ち上がるユーモア
私の分岐点―田口 ランディさん
ビッグイシュー日本版 131号の詳しい情報

BIG ISSUE130 ビッグイシュー日本版 130号 今号のスペシャル・インタビューはアン・ハサウェイ
『自分がどこにいたとしても、そこにいられる自分はラッキー だって、今私は生きているんだから』
【特集】自閉症、その謎、不思議と豊かさ―発達障害からみえる世界
私の分岐点―巻上 公一さん
ビッグイシュー日本版 130号の詳しい情報

BIG ISSUE129 ビッグイシュー日本版 129号 今号のスペシャル・インタビューは小雪
『考えて何もやらないのは、考えていないのと同じ。今は自分の幸せだけでなく、社会に貢献する時代』
【特集】さあ、日本のリュウに会いに行こう
私の分岐点―相倉 久人さん
ビッグイシュー日本版 129号の詳しい情報

BIG ISSUE128 ビッグイシュー日本版 128号 今号のスペシャル対談は手塚るみ子×赤塚りえ子
『野次馬やって、自分で納得すれば、人生、それでいいのだ!』
【特集】日本、若者に住宅がない
私の分岐点―菊地 成孔さん
ビッグイシュー日本版 128号の詳しい情報