新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

過去のTHE BIG ISSUE記事一覧

THE BIG ISSUE は、ホームレスの人しか売り手になることができないユニークな雑誌です。
雑誌を作り、その販売という仕事を提供することで、金銭的な面だけではなく「働く意識」を身に付かせることで、ホームレスの人々の自立を支援しています。

1991年にイギリス・ロンドンで始まったこの事業は、今では世界各地に広がっています。
THE BIG ISSUE は、イギリスなどではチャリティの一環として最も有名なものの一つであり、THE BIG ISSUEの表紙を飾ることは一種のステータスにもなっています。

日本では2003年大阪から販売が始まりましたが、創刊14周年を迎える2017年までに、北は北海道から南は鹿児島まで15の都道府県の路上で販売しており、今後の展開が注目されています。

BIG ISSUE298 ビッグイシュー日本版 298号 今号のスペシャルインタビューは平原 綾香
『苦しんでいる人に歌で寄り添うことしかできない。 でも遠慮しないで、共に乗り越えていきたい』
【特集】循環が社会を変える ― シビックエコノミー5
私の分岐点 ― 秋山 菜津子さん
ビッグイシュー日本版 298号の詳しい情報

BIG ISSUE297 ビッグイシュー日本版 297号 今号のスペシャルインタビューはレニー・ゼルウィガー
『こうなってほしいと人生に望むことと、実際の人生のギャップを描く。 10代の女の子たちもブリジットのファンになるかも』
【特集】日本の市民 ― 29の原発を止めた人とまち
私の分岐点 ― 藤井 隆さん
ビッグイシュー日本版 297号の詳しい情報

BIG ISSUE296 ビッグイシュー日本版 296号 今号のスペシャルインタビューは知花 くらら
『「給食プログラムは、子どもたちの人生を“180度”変える」 目の前の小さなことを、一つでもはじめたい』
【特集】率直と希望 ― いま、YA文学
私の分岐点 ― 大倉 孝二さん
ビッグイシュー日本版 296号の詳しい情報

BIG ISSUE295 ビッグイシュー日本版 295号 今号のスペシャルインタビューはユアン・マクレガー
『若い頃の僕は本当に傲慢だった。 今はどの役柄を演じても緊張している』
【特集】国境こえ、ともに生きる ― 市民の国際ネットワーク
私の分岐点 ― 赤堀 雅秋さん
ビッグイシュー日本版 295号の詳しい情報

BIG ISSUE294 ビッグイシュー日本版 294号 創刊13周年記念インタビューは経済学者 浜 矩子
『全面崩壊のアベノミクス。 経済のミイラ化に抗し、つくれるか?! 美と連帯の市民経済』
【特集】防災を文化にする
私の分岐点 ― 田中 麗奈さん
ビッグイシュー日本版 294号の詳しい情報

BIG ISSUE293 ビッグイシュー日本版 293号 今号のスペシャル企画は『ゴーストバスターズ』
『再起動した『ゴーストバスターズ』 再びNYに呪いがかかる。ホットなコメディの主役は女性が演じる時代に』
【特集】生き残る技能。ブッシュクラフト
私の分岐点 ― 南 果歩さん
ビッグイシュー日本版 293号の詳しい情報