新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

4enニュース

今、注目されているNPOの取り組みや社会問題を取り上げる4enニュースのページです。 まずは、私たちの社会がどんな問題を抱えているのかを知りませんか?

すてきアイテム紹介します

石けんの中に微生物!? 石けんの中に微生物!? ■EMってどんなもの??
 EM(Effective Microorganisms)を「有用微生物群」と日本語に直しても、なかなかピンとこないと思います。
 EMの形態は黒または茶色の液体状で、その液中に複数の微生物を共生させています。
 開発者の比嘉照夫教授が琉球大学 農学部であるように、開発当初は農業分野向けの土壌改良材でしたが、現在では農業だけでなく工業、水産業、医療など様々な分野で広く使われるようになりました。

■微生物の種類
 微生物というとバイキンといった悪いイメージがありますが、EMは光合成細菌、酵母、乳酸菌などで構成されています。
 乳酸菌は皆様もご存知の通り、整腸作用の他、血清コレステロール低下作用、血圧低下作用など健康に影響を与える微生物です。酵母は、真菌類いわゆるカビの一種で、お酒やパンなどの製造には欠かせない微生物です。また、光合成細菌は、地球上の至るところに存在し、光合成の名前からも分かるようにCO2(二酸化炭素)や有機物を栄養源として繁殖し、硫化水素・有害アミンを急速に分解します。
 このようにEMに使用されている微生物は、安全で有用な種類ばかりです。
 反対に悪玉菌と呼ばれる微生物の多くは、酸素を使って活動をしています。ゴミや食べ物が腐敗する原因は、この悪玉菌が酸化(腐敗)させているからです

■EMのビックリするはたらき
 先に述べたように、EMは善玉菌の微生物で構成されています。
 このEMを石けんにも配合したのが「EM石けん」です。石けんにEMを配合する事で、台所シンクの嫌な臭いやお風呂場のカビや汚れを抑え解消してくれます。台所やお風呂より排水された後も、石けんカスがプランクトンのえさとなり、プランクトンが魚のえさになります。つまり、河川を浄化する働き以外に生態系にも上手くサイクルしてくれるという事です。

■ちょっとしたお知らせ☆
 4enのオープン記念として、こちらでご紹介したEM石けんをプレゼントするキャンペーン(2007/10/31まで)を実施しています。
 応募方法は4enの携帯版サイトにアクセスし「無料会員登録」をするだけのシンプルなもの。少しでも「EM石けん」が気になった方は、ぜひユーザ登録してみてはいかがですか!?(T)

参考資料:EM研究機構EM研究機構の情報へ